« 出産記録‐3‐ | トップページ | 出産記録‐5‐ »

2009年12月14日 (月)

出産記録‐4‐

頭が出た。「ほら見て、頭が出てきてるよ、頑張って」と言われ旦那にも「頭だよ!」と励まされた。しかしイキミの間は意識ほぼナシの状態だったため、すごく意識が遠い。普通ならここで「赤ちゃんが出てくる。頑張る!」とか思うとこなんだろうが「みんなが見ればいいがね」と思ってた。自分は頭を上げて見る気力も体力もなかったので。

ある時点で「力抜いて、手を離して胸の上に置いてー」と言われた。誰かが握ってた手を離して胸の上に置いてくれた。でも力なんか抜けなかったなぁ。

身体の下の方で3人くらいの人達がワサワサと何かしてて、ボンヤリと見てたら「産まれましたよー!」と言われた。

悲しいことにこの時の光景は全く記憶にナシ。

左下辺りから「ンギャ〜」と聞こえる。「泣いたよ!」と旦那に言われてそっちの方を見たら助産師さんが赤ちゃんを持ってた。

後で聞いたらヘソの緒が首に2回転してたので出てきてすぐには泣かなかったらしい。そんなことも気づかず私はボンヤリしてたわけで。

少ししたら赤ちゃんをお腹の上に乗せてくれた。

小さくて、でも思ったよりサルじゃなくて、ドロドロもしてなくて、なんかキレイだった。そして産まれたばっかりなのに目を開けてこっちを見てた。

嬉しくて泣いた。本当ならここで「やっと会えたね」と感動するところなんだろうけど、それよりは「産めた〜、私にも産めた〜」と達成感でイッパイ。よく分からないけどとにかく嬉しかった。

|

« 出産記録‐3‐ | トップページ | 出産記録‐5‐ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。