2010年1月 8日 (金)

1ヶ月検診

本日は1ヶ月検診。

さて、どのくらい成長したかというと…

体重  2875g → 4180g
身長 50cm → 56cm
胸囲 32.5cm → 39.2cm
頭囲 33.5cm → 28.2cm(38.2cm)

だいぶ大きくなった。そしてなぜか頭囲が小さくなった。なんで?見た目も触った感じも大きくなってんだけどね。で、家で測ったら38cmあった。書き間違えね。

K2シロップは口に合わないらしく哺乳瓶を押し出して拒否。家じゃ拒否したことないのに、そういうこともできるようになったのねぇ。

代謝異常の検査結果も正常。その他特に問題なし。

私も子宮もきれいになり元に戻ってるとのこと。お風呂もOKがでた。やっと入れる~。あとは母乳とミルクのことを聞いて終了。

会計を待ってる間に唸り始め、嫌な予感は的中。唸り声と共にブリブリ開始。トイレに行ってみたら超大量。。。あと10分遅ければ家でお尻ごと洗えたんだけどなぁ。まぁコレも試練ってことで。

そんなこんなで初めての2人でのお出かけは無事に終わった~。スゲー疲れた。

| | コメント (2)

2010年1月 7日 (木)

うへぁ

この間義両親と話した時、痛みを出産の痛みはすでに忘れつつあるっていう話をした。忘れるようにできてるんだねぇ、なんて話。

「忘れるけど、やっぱりあの痛みって無ければ無いでいいと思う。体力削られるし、なんといっても利点がない。」そんな話をした。

そしたら「やっぱりお腹を痛めて産んだ方が…」とか「帝王切開はラクする分だけ後が…」と。

あ~本心はやっぱりそれね。自然分娩だったけどそうじゃなかったらどうだったのさ?

結構こう思う人は多いんだろうなぁ。特に歳のいった人には。

それにしても日本人はドMが多いのか?

| | コメント (0)

出産 その後‐3‐

出産後から激しく視力低下。同じメガネかけてるのにテレビのテロップが全然見えない。時計の針も見えない。

どうやら一時的なものらしいけど、これ以上目が悪くなるのは非常に困る。ただでさえ見えないのに〜。

体重はさらに‐1㎏で残りあと4㎏。もし出産までの体重増加が病院から言われてた‐7㎏でおさまってたら産後1ヶ月で元の体重よりも減ってたわけだ。うーん、今更ながら後悔。

それから肌質が妊娠前に戻った。妊娠中はいい感じだったのにまた乾燥肌ぎみに。ちぇー。

| | コメント (3)

2009年12月30日 (水)

出産 その後‐2‐

赤ちゃんのお世話をしてると、ふと「この子を産んだんだよなぁ」と思う。恐ろしいことに3週間しか経ってないのにすでに痛みを忘れつつある。

すごい痛かったっていうのは覚えているが、どんな風にとかどのくらいとかよく覚えてない。さらに言うなら、LDRに入って産まれるまでの記憶がかなり薄い。(ブログに残しておいてよかった…)

出産当日の夜に隣の部屋で陣痛に苦しむ妊婦さんの声がちと聞こえてきて、「うわぁ陣痛を思い出す〜」と思ってた時の感覚の方がよく覚えてたりする。でも偽物っぽい。

産んだあとは「絶対忘れないし!」と誓っていたのに、こんなにアッサリと記憶が薄れていくものなの?出産ってこわいわー。脳内ホルモン出まくりなんだろう。

ただ妊娠中つらかったのは全く記憶が薄れない。精神状態が違うのかしら。

| | コメント (0)

2009年12月23日 (水)

出産 その後

出産から2週間とちょっと。

出産直後に減った体重は赤ちゃんと胎盤、羊水モロモロで‐4㎏。お腹は6ヶ月くらいの出具合だった。皮はシワシワ。もっと減るかと思ったのに退院時も変わらず。

退院前日に悪露がまだ残っているので子宮収縮剤を出され、それから数日後お腹が凹み始めた。

妊娠中にあまり大きくならなかった胸も出産直後からぐんぐんと成長した。乳が重い…。母乳はだんだんと出てきてるらしく授乳後にポタポタと垂れるようになった。自分からお乳が出てくるなんてねぇ。

母乳のおかげかあれから3㎏減って出産前から‐7㎏。ただ妊娠前までにはあと5㎏減らないとなわけで。

股関節の痛みもだいぶ治まりガタガタな感じもなくなってきた。骨盤ベルトのおかげかしら。悪露もかなり少なくなった。まだ妊娠前ほどではないけど、かなり身体はラクになったかなー。

| | コメント (0)

2009年12月16日 (水)

入院記録‐3‐

夜中に破水してから5泊6日の入院生活。

部屋は個室。寝たまま開けられるオートロック付き。家族用ソファーベッド、冷蔵庫、DVDプレーヤー、トイレあり。毎日お部屋での豪華な3食とオヤツ付き。基本は母子同室だけどいつでも預かってくれる。ミルクとオムツは使い放題。乳が張ったらマッサージ。座って使えるシャワールーム。

ここで出産したらいくらなのさ?と思っていたけど、結局しめて440500円。出産一時金で420000円出るからプラス20500円。土曜日の夜中に入院したので深夜診療が追加されてた。

入院1泊は10000円ほど。コレならもうちょっとお泊まりしたいくらい。だって3食託児所付きでしょ。下手なホテルより全然サービスいいよなぁ。

近いから選んだ病院だったけどアタリでした♪

| | コメント (0)

入院記録‐2‐

入院記録‐2‐
点滴のあと。

促進剤を入れた時に確保した血管付近がアザだらけ。どんだけ暴れたんだ?ワタシ。

入院中に血圧測るたびに結構痛かった。

なんか刺青みたいだな〜。

| | コメント (0)

入院記録‐1‐

入院記録‐1‐
入院記録‐1‐
入院記録‐1‐
入院中の食事。

めちゃくちゃ美味い!和洋中いろいろ出てきたけど全部ウマイ。3時のオヤツも最高。

退院前日の夜はお祝いディナーでヘタなレストラン以上のコース料理。ちなみにカメラを持って行ったのに食事に夢中になってしまって写真撮るのを忘れた。

シェフに聞いたら全部あの場所で作ってるとのこと。オヤツのケーキが美味しかったからどこのお店か教えてもらおうと思ったのに残念。

ぜひともレストランマタニティとかでお店持ってくれないかなー。

| | コメント (0)

2009年12月14日 (月)

出産記録‐6‐

結局エコーでは3100gだったのが出てきたのは2970gの男の子。誤差±200gの範囲内。

寝てる顔がエコーで見てた顔と同じ。出てきてからも相変わらず顔の前に手を置いて寝てる。そのままなのね。

そして母子手帳に書かれてた分娩時間は5時間10分。びっくり〜。超安産だったらしい。10分間隔になってからの時間なので促進剤を打ったあと辺りからになるのかな。初産婦の平均は12時間だっていうから早かったわけだ。自分的にはラクだったわーとは思わないけど、促進剤を打たなかったらどうなってたんだ?まぁ神様が長く続いたツワリ期間の分、分娩時間を短くしてくれたんだろうなぁ。それにしても妊娠期間はキツかったわ。

で、出産後の変化というと、

妊娠してからずっと…
●気持ち悪い
 →スッキリ。3時間後から食欲復活。なんでも食べられる。
●基礎体温が高温
 →測ってないので不明。
●身体がダルい
 →筋肉痛のような疲労感はある。むしろ痛い。
●肌が乾燥気味
 →変化ナシ。
●朝鼻をかむと鼻血
 →出なくなった。
●髪の毛、爪の伸びが早い
 →まだ不明。抜け毛開始。
●暑くて暑くて汗だく
 →4、5日は変わらず。その後汗だくも暑がりも終了。

妊娠中にあった変化は出産後にはやっぱりなくなるらしい。ただ腹の皮はすぐには戻らずにふにゃふにゃしてる。妊娠線はできなかったけどタルミはスゴイ。

それからあまり変化のなかった乳が出産後に急にでかくなった。一時の巨乳を楽しもう。

| | コメント (0)

出産記録‐5‐

そんな間にお腹を押され、また何かが出てくる感覚が。「うわぁもう一人いる〜」と思ったら胎盤だった…。

そして縫合。あれだけ痛かったんだから縫うのなんか屁でもないだろうと思っていたが、これまた痛い。しかも途中で打たれた麻酔が激痛!麻酔が痛けりゃ意味ないんじゃないのか?

シャツにチノパン、黒いエプロンをした縫合中の先生が股の間から見えて、その光景がまるで日曜大工のようでなんだか笑えた。ワタシ修理されてる〜。

そのあと赤ちゃんはキレイにしてもらって横にきて、改めて見たらとっても可愛いかった。こんなに可愛い子を産んでしまったーと思ったりして。

助産師さんに「胎盤見せてくださーい」と言ったら胎盤・卵膜・ヘソの緒セットを持ってきてくれた。見た目はでっかいレバーとホルモンと鶏皮。これがゼロから自分の身体の中で作られたと思うとスゴイなぁと思った。まぁ赤ちゃん自体もそうなんだけど。

ヘソの緒は普通よりかなり長めの85cm。普通は50cmほどらしい。ちと長くし過ぎたみたい。

そのままLDRで休む。母親と旦那の両親が入ってきて赤ちゃんとご対面。みんなが喜んでくれてこの子は幸せだなぁと思った。

感想:「あ〜、産んだ〜、産めた〜」これにつきる。

| | コメント (0)

«出産記録‐4‐